下痢で病院、タイミングは?

赤ちゃんが下痢をしたので病院へって・・・どのタイミングで行ったらいいのか考えてしまいますよね。

 

タイミングで良いのは

これには日頃から赤ちゃんの様子を知っておくことがポイントとなります。
特に新生児は泣くことでしか訴えることができません。

日頃から機嫌悪くよく泣くのか、あまり泣かない方なのか。

泣き方がいつもより激しくないかどうか、この辺りも一つの目安となります。

 

役に立つのはメモ書き

赤ちゃんの様子がおかしい時。
下痢や激しく泣くなど日頃感じない異変が起きたら、時間と様子をメモに残しましょう。

もし病院を受診するとなった時、このメモが役に立ちます。
病院で先生に症状を尋ねられた時、意外と話が混乱してしまうものです。
時間経過にそって症状を説明できると、聞き手側の先生にもきちんと伝わります。

子どもが具合悪いときはお母さんはあまり冷静ではいられないもの。
ちゃんと診断してもらうためにもメモは残しましょう。

 

絶対に病院へ行くべきポイント

それは、ミルクやおっぱいの飲む量や時間が少ないのに対して下痢が多いという時。
病気などで一番怖いのは脱水症状を起こすことです。

明らかに体内の水分が足りないのではないか、赤ちゃんの元気がない、そういった時は脱水症状を疑ってすぐに病院を受診することをお勧めします。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です